JET(ジュニア・イングリッシュ・テスト)ってなに?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバルクラウン

JETとは

JETとはJunior English Testの略で、これまでの詰め込み学習ではなく、使える英語を身につけることを目的としたこれからの英語能力テストです。

暗記や読解を中心とした従来型英語学習の成果ではなく、

英語運用能力を測定する事を目的に開発されました。

目に見えにくい成果を確かめ、正しく次のステップへ進むための指標となるテストです。

出典:JET

公式ホームページ https://www.jet-japan.ne.jp/

JETの特徴

コミュニケーション英語

JETの特徴はなんと言ってもコミュニケーション英語!
一言で言ってしまうと、このコミュニケーション英語の能力を測定するテストがJETです。

JETは英語初期学習レベルからTOEIC®TESTまでのコミュニケーション英語能力の進捗過程をシームレスに確認できるテストプログラムです。

英語学習はハイキングや登山と同じです。斜面に沿ったなだらかな道のりを、カーブしながら無理せず登ってゆきます。その間同じ景色を何回も見て、位置を確認しながら上を目指します。急いで一直線に登っても途中で息切れしてしまい、山の形や高さを確認したり、植物などを楽しむことはできません。英語も急いで覚えるだけではなく、英語を使う楽しさやコミュニケーションによって自分と相手の関係性などを学びます。

その時に一番大切なのは、自分の位置を知り目標までの道のりを確認することです。ハイキングでも必ず道しるべがありますね。JETはTOEIC Bridge®からTOEIC®TESTを目指すコミュニケーション英語能力の学習進捗度を確認するテストプログラムです。
出典:JET

ハッピーイングリッシュ

幼児から受検できる、コミュニケーション英語の能力を測るテスト

おうち英語を実践されているおうちであれば、幼児から受検と聞いてももう驚かれないと思いますが、このJETも英検ジュニアと同じく幼児からの受が可能です。

公式ホームページのQ&Aにも、

年齢制限はありません。6歳以下の未就学児から中高校生まで、幅広い年齢の子ども達が受検しています。9-10級のテストは、英語のトレーニングを始めて半年~1年程度で受検できる内容です。

JET公式HP

と記載されています。

JETは、米国IMET(Institute for Measurement in Education and Training)が開発したテストで、すでに韓国と中国で実施されています。

特に英語教育が盛んな韓国では、年間十数万人が受検しているそうです。

テレビで韓国の芸能人が英語を流暢に話している場面を見たことのある方もいるかと思いますが、JETを含めたコミュニケーション英語教育に力を入れているから日本人より話せるんでしょうね。

日本も韓国、中国に追いついて、そろそろ英語が通じない先進国というレッテルを返上しなくてはいけませんね。

子供にも親近感のあるシチュエーション

出題されている内容が、学校生活・キャンプ・誕生日パーティなど、子供に親近感を持たせるシチュエーションが素材とされていて、子供がイメージしやすいように作られています。

また英語能力以外の影響を最小限にするよう配慮されているので、子供が理解しにくい場面は出てきません。

ハッピーイングリッシュ

テストの構成

JETは目に見えにくい英語能力を測定するテスト

英語のテストには大まかに次の3つのタイプがあります。

  • (1)学習した内容だけを確認する「到達度テスト」
  • (2)目標とする能力にどのくらい近づいているかを確認する「能力テスト」
  • (3)得意不得意を確認する「診断テスト」

学校でのテストは主に(1)です。JETは(2)と(3)を目的としたテストプログラムです。JETは、目には見えにくい英語能力を数値で測定するテストで、TOEIC®TESTと同じ基準で米国で開発されました。また、JETには文法知識だけを問う問題はありません。あくまでもコミュニケーションの内容(コンテクスト)の中での英語の知識と運用方法を確認するものです。

JETは成績をつけるためのテストではありません。各人が自分のペースで学習してきた過程を確認し、この結果によってTOEIC Bridge®までの道のりが明確になります。TOEIC Bridge®を受けるには中学3年以上の英語能力が必要ですが、JETは初期学習者レベルから進捗過程を一貫して細かく確認することができます。

JET公式HP

5つのレベルと10段階の評価

JETは5つのレベルのテスト問題で構成されていて、各々のレベルでスコアに応じて2つの級の合格判定を行われます。

1-2級、3-4級、5-6級、7-8級、9-10級、の10段階と、細かな「級」設定で学習者の能力が評価される仕組みです。

レベル 受検級
Advanced 1-2級
Intermediate 3-4級
Basic 5-6級
Starter Plus 7-8級
Starter 9-10級

1回の受検で2つの級の合格判定とスコアレポートが提示されます。

スコアのレポートと共に、級ごとの合格判定も行いますので、「目標到達度」と「現在の能力判定」をしることが可能です。

種類別テスト時間、問題数他

受検級の目安

受検級別問題レベル

下の「英語学習期間」の列は、毎週約2時間の学習を目安に計算されています。 

親としては、できることなら我が子が小学生の間にAdvanced の「日常生活で接する多様な対話を聞いて理解し、色々なテーマの長文を読んで要旨が把握できる」レベルを目指してほしいですね。

レベル別 問題数&テスト時間

9-10級のStarterレベルにはReading はなく、Listeningのみで受検が可能です。

また5-6級のBasicレベルでListeningの問題数が一気に増え、満点の点数も180点に増えます。

合格証・スコアレポート

そして、合格者にはこんな立派な合格証も交付されます。
JETの合格証は「米国IMET」と日本の「JET委員会」両方の名称で発行され、国内だけでなく海外でも通用するのは留学なんか考えた時にポイント高いですね。
パパとママに自慢げに見せる子どもの顔が目に浮かびます。

親切なことに丁寧なスコアレポートもあって、総合得点やリスニング、リーディング別の評価、パート別の正答率、自分と全体平均の横棒グラフ、過去の受検級別縦棒グラフを確認できます。自分の得点と全体平均から合格まであと何点くらい取ればよいか推測するのにも使えますね。

家族で英会話をはじめよう!月謝は1人分!

TOEIC(トイック)へのロードマップ

TOEICのジュニア版とも言えるJETの問題は、TOEICをモデルとして作られています。

例えば、TOEICでは業務上のEメールやメモが出題されますが、JETでは友達からのメールやイベントの案内文などが出題されます。どちらも身の回りにある文章からの読み取りを試されているということですね。

JETの9-10級に始まり、1-2級をクリアしたあとは、TOEIC Bridgeへ、そしてTOEICへとスムーズにつなげていくことが可能です。

受検資格/テスト形式/受検料

受検資格は特にありません。子供だけでなく大人も受検でき、年齢制限もなしです。

テスト形式は全てマークシート。全ての級でリスニングの出題があります。

受検料は下記の通りレベルごとに異なり、難易度が高いほど受検料も高くなります。 

Advanced 1-2級 3,900円
Intermediate 3-4級 3,600円
Basic 5-6級 3,300円
StarterPlus 7-8級 3,100円
Starter 9-10級 2,900円

実施会場一覧

TOEICのように多くの受検会場があるわけではなく、2019年11月時点で全国5カ所だけです。ここだけはネックなので、今後増えることを期待したいですね~。

●北海道・東北
 札幌会場
 練成会グループ 個別指導「3.14…」札幌中央校
 〒060-0061 北海道 札幌市中央区南一条西6丁目 旭川信金ビル4F

●関東
 東京会場
 渋谷教育学園 渋谷中学高等学校
 〒150-0002 東京都 渋谷区渋谷1-21-18

●中部・北陸
 佐鳴予備校 名古屋本社
 〒460-0006 愛知県 名古屋市中区葵1-22-13

●近畿
 大阪会場
 イング 天王寺校
 〒543-0055 大阪府 大阪市天王寺区悲田院町8-22 ニッセイ天王寺ビル8F

●九州・沖縄
 福岡会場
 英進館 天神本館3号館
 〒810-0004 福岡県 福岡市中央区渡辺通5-16-19

Q&A

何歳から受検できるの?

年齢制限はありません。6歳以下の未就学児から中高校生まで、幅広い年齢の子ども達が受検しています。

9-10級のテストは、英語のトレーニングを始めて半年~1年程度で受検できる内容です。

JET公式HP

テスト時間と問題数はどれくらい?

30分~50分です。時間設定と問題数はレベルごとの受検者年齢層を考慮しています。

1-2級は50分60問、3-4級は45分55問、5-6級は45分50問、7-8級は35分30問、9-10級は30分25問です。

JET公式HP

いつ実施されるの?

年に4回。この記事を書いてる2019年度と2020年度は6月、9月、11月、2月です。
ちなみに2018年度は5月、7月、10月、2月でした。

テストの途中で休憩時間はある?

休憩時間はありません。

結果はいつごろわかるの?

スコアレポートを受検日の30日後を目安に発送いたします。

合格者には合格証も合わせてお送りします。

JET公式HP

なぜ合格証の他にスコアレポートがあるの?

スコアレポートは合否にかかわらず、学習の成果と進捗度を知る大切なレポートです。

現在の力を確認しその後の学習に役立てるためのものです。

JET公式HP

合格しなくても結果通知は来るの?

はい、合否にかかわらずスコアレポートをお送りします。

JET公式HP

いかがでしたでしょうか。
これからは英検ジュニア以外の選択肢として、JETを目指すという選択肢も出てきそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする