Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おうち英語を始める時って、結局どんな「かけ流し」音源を流せばいいの?

おうち英語をやり始める年齢は人それぞれだと思いますが、だいたい0才~6才くらいでやり始めるという方が多いのではないでしょうか。

これくらいのこども達のかけ流しに適した音源は、とにかく聞き取りやすいもの。

それからこっちのほうが大事かもしれませんが、こどもが好みそうな楽しいものやアップテンポなもの。つまらないと思われたらその後が続きませんからね。

相手はこどもです。2才児なんてイヤイヤ期真っただ中の魔の2才児だし。

ただ男の子に多いですが、じっと聞いてくれなくても全然OK。聞いてないようで聞いてるというか耳に入ってるというかインプットが溜まってくると発話もちゃんと出てきます。

【Sponsored 広告】
TOEIC対策はスーパーエルマーで万全でした。600点から825点にUP スコアを見る
ネイティブにこだわるなら24時間利用できるオンライン英会話のイングリッシュライブ。1週間無料体験中!

こどもに強制することなく英語を勉強だと感じさせずに、普段の生活の中に当然に英語があるんだよ~というふうに持っていければ成功したも同然です!

3才くらいまでなら親が勝手にかけ流してる英語を何の疑いもなく受け入れてくれるんではないでしょうか(受け入れない子もいるとは思いますが・・・)、なのでできるだけ良質の音源をたくさんかけ流してあげましょう。

同じものばかりだとこどもも飽きてしまうので音源をいくつか探しておくことをおすすめします。

そしてそろそろ次のレベルの音源を聞かせたほうがいいかなと思い始めたら、時間のある時に次のレベルに合った音源を探しておくといいでしょう。

これからの長い長いおうち英語生活のかけ流しはとにかくその繰り返しです。

それでは次の記事で具体的な音源を紹介していきましょう!

【Sponsored 広告】
英語のLとRの発音を瞬時に矯正する道具 ReaL Stick(特許取得済)
女性限定・初心者専門の英会話スクール

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク