おうち英語 初心者向け-おすすめ読み聞かせ絵本 しつけにも繋がる超短文絵本3選!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャイルドアイズ

こどもに大事なことを感じさせる英語絵本

今回はまだ英語絵本を読み慣れていない、おうち英語初心者のママにおすすめの短文絵本をご紹介します。

ただおもしろいだけではなく、しつけや教育にも役立つ有名な絵本ばかりなので、どんな絵本を選べばよく分からないというママはぜひ参考にしてみてください。

No,David!

この「No,david!」は主人公のデイビッドがいたずらをしまくって、ママに注意されている絵本で、こういうことはやってはいけないと子供に暗に気づかせるような作品になっています。

親の読み方も影響すると思いますが、ママの悲痛の叫びをリアルに再現するほど子供達は大笑い。こどもってこういうの大好きなんですよね。

こども達が何度も読んで欲しがるので我が家の「No,david!」はページがちぎれるくらいボロボロになりました。

Amazonではハードカバー版は英語ですが、ペーパーバック版はなぜかスペイン語になっているようですので、購入される場合はご注意ください。

アルクのabc DVDボックス

Exeuse Me!

この絵本は下の画像のように、起こったことに対してなんて言えばいいかこどもに教えることができる絵本で、例えば「Excuse me.」「No,thank you.」「Yes,please.」などのフレーズをすぐに覚えることができます。

この本にあるように普段から「What do you say?」語りかけることで、発話につなげやすくなります。この絵本に出てくるフレーズは日常でも動画でもよく出てくるフレーズなので、読み聞かせ、語りかけの時にママは何度も使うようにしましょう

この絵本を読むことと、語りかけを何度か繰り返せばフレーズを丸ごと覚えて発話が出てくるようになります

どんな絵本でもそうかもしれませんが、この手の本は特に読み手のママやパパが表情豊かに、声色豊かに読んであげることでこどもが絵や言葉の意味を理解しやすくなりますよ。

それからこの絵本の作者のKaren Katzさんの作品は、躾や子供に大事なことを感じさせるような作品が多く、私も何冊も持っていました。

Why I Love My Mummy、Why I Love My Daddy

この本は私が大好きな本で、各ページに様々な動物の親子が登場して、こどもの目線でママやパパが大好きな理由を短い文章で書いているんですが、これが結構親としてもジ~ンと心温まるおすすめの良書なんです。

この本はしっとり読み聞かせる感じなので、我が家では夜寝る前にふとんに入りながら読んであげて、読み終わったら、逆に親(ママとパパ)から我が子にあなたを心から愛している理由を話したりしていました。もちろん英語で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする